仮想通貨取引所

仮想通過取引所KuCoinでアカウントを開設。KCSトークンの配当も魅力的

香港を拠点とする仮想通過取引所KuCoinでアカウントを開設しました。

BTC・ETH・BCH・XRP・XEMといった主要コインは日本の仮想通貨取引所である「Zaif」や「coincheck」で購入できますが、日本の取引所って取り扱っている通貨が少ないんですよね。

だから「これから流行るんじゃないか?」「大化けするんじゃないか?」ってコインを探したければ、海外の取引所がおすすめです。

ところが海外の取引所は新規受付が殺到してパンク状態。

これまでは「Binanceがおすすめですよ」と言っていましたが、今はアカウントを開設できません。

あわせて読みたい
【仮想通貨】お宝コインを探したいならBinance(バイナンス)の取引口座を開設しようみなさん仮想通貨で儲けていますか? 仮想通貨といえば「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」「ゼム」といったコイン有名で、基本...

ちなみに最近「新規開設受付停止」になった取引所はコチラ。

  • Binance
  • Bitfinex
  • Bittrex
  • Crytopia
  • CoinExchange

KuCoinも「受付中止か?」って噂が流れましたが、メンテナンスで開設できなかっただけのようですね。今ところはアカウント開設が可能です。

というわけで「これから海外の取引所を開設したい人」はKuCoinでアカウントを開設しましょう。

僕も取引所を分散してリスクヘッジをするために開設しました。

KuCoinのKCSトークンも魅力的

KuCoinのアカウントを開設したら「KCSトークン」もチェックすると良いですよ。

KCSトークンはKuCoinが発行している独自トークンです。

このコインの何が凄いのかというと「取引所の利益(取引手数料)の50%を、KCSトークン保持者に毎日分配する」ということですね。

BankeraのBNKと似ていますね。

あわせて読みたい
【簡単解説】Bankera(BNK)は仮想通貨時代のデジタルバンク構築を目指すどうもオキナカです。 今日は僕が10万円ほど投資したBankeraのBNKについて簡単に解説したいと思います。 個人的にはB...

仮想通貨の値上がりだけじゃなく、分配金でも儲けることができるというのは魅力的です。

ちなみに僕はまだKCSトークンを購入していません。なぜかというと…

これはKCSトークンのチャートですが、絶賛「暴騰中」ですね。今買うと高値を掴みそうなので様子をみます。

調整が入って下落してきたら購入を検討します。

KuCoinのアカウント開設方法

仮想通過取引所はリスクヘッジのためにも複数もっておいたほうが良いですよね。それに「今度開設しよう」と思っていたら、「新規開設受付停止」なんて状態に見舞われてしまいます。

口座を開設するだけなら無料なので、さっさとアカウントを作っておいたほうが良いですよ。

KuCoinのアカウント開設方法は以下のとおり。

KuCoinのアカウント開設方法
  1. KuCoinへアクセス
  2. 新規登録をクリックし、任意のメールアドレスとパスワードを入力
  3. メールが送られてくるのでリンクをクリック

たったこれだけ…簡単に口座を開設することができます。サイトも日本語に対応しているのでストレスフリーですよ。

僕はすでに開設したので、あとはKCSトークンの暴落を期待します!