美味しかったもの

サンチャゴ・ベルナベウ付近のレストランで食べたロブスターのサラダが忘れられない

何年前の話だろうか…。おそらく6〜7年くらい前のこと。僕はスペインのマドリードへ行きました。

マドリードへは仕事で行ったのですが、僕がサッカー好きということを知っていた友人がレアル・マドリードの本拠地「サンチャゴ・ベルナベウ」で行われる試合のチケットを用意してくれていました。

レアル・マドリードといえばクリスティアーノ・ロナウドがいますし、当時の監督はモウリーニョだったので嬉しかったですね。

で、当時のことを回想して一番印象に残っているのか…

サンチャゴ・ベルナベウ付近のレストランで食べたロブスターのサラダが絶品だったな…ってこと。

いやね…マジで美味しかったですから…。

もしサンチャゴ・ベルナベウの近くに行ったのなら是非食べてほしいですね。

死ぬまでにもう一度食べたいロブスターのサラダを紹介

仕事終わりに急いて試合を見に行ったので夕食を食べる時間がなかったんですよね。スタジアムで「ボカディージョ・ハモン」を食べたけど少し物足りない。

試合後に「この辺のレストランでワインを飲んで帰ろう」ってことになったら、現地に住んでいる友人が「良い店があるよ」って連れて行ってくれました。

で、そのときに食べたロブスターのサラダが↓コレです。

いや…びびった…マジでびびった。

スタジアムで「クリロナや」とか「モウリーニョかっこいい」とか「レアル・マドリード強すぎ」なんて騒いでめちゃくちゃ興奮していたのに、一番記憶に残っているのはこのサラダですからね。

値段はたしか18〜20ユーロくらいだったと思います。

このあとに「もう1回頼もうか」って話にもなったのですが、「別のも食べたくない?」ってことでチキンのサラダを注文しました。

チキンのサラダは「普通」でしたが、ワインとサラダで空腹を満たし最高の夜となりました。

他の料理は食べませんでしたが、今度このレストランへ行く機会があったらいろんな料理を食べてみたいですね。

ロブスターのサラダは絶対に食べます。死ぬまでにもう一度…必ず行きたい。

店の名は…「Restaurante Al Paseo」だと思う

店の名は「Restaurante Al Paseo」だと思います。

行ったときに確認していなかったので、帰ってからグーグルマップで調べました。

場所はココで間違いないですね。

経営者や料理人が同じかはわかりませんね。スペインも不況に喘いでいましたからね。

ロブスターのサラダがあると良いな。

行ったら絶対に「ロブスターのサラダを食べられる」という保証はありませんが、サンチャゴ・ベルナベウに行ったら尋ねてみてほしいですね。

僕もいつかマドリードへ行ったら再度アタックしてみます。

※海外旅行での外貨両替はマネーパートナーズで行うとお得ですよ!

あわせて読みたい
【激安手数料】海外旅行での外貨両替で得をしたいならマネーパートナーズ海外旅行に行くとき「空港で円をドルやユーロに両替する」って人が多いですよね。 僕も毎回そうしていました。そして空港で円を外貨に両替...