お金の話

原資10万円でFXに挑戦。まずは守るべき9つのルールを決定

どうもオキナカです。

これから「原資10万円でFXに挑戦」することにしました。

なぜFXなのか?…それは仮想通貨への投機もひと段落したから。2月上旬の暴落中に「ある程度の金額」を投入し仕込みました。

値上がりもしたし、もうこれ以上は仮想通貨に投機しなくてもいいかなと思っているのですが、「もっと暴落するかも」…なんて思っていたので、資金が余っているんですよね。

なので更なる刺激を求めてFXに挑戦してみたいと思います。

ただ闇雲にチャレンジしたところで「負ける」のがオチなので「ルール決め」や「勉強」をします。

まずはルール決めから…ということで僕が守るべき9つのルールを紹介します。

FX挑戦で守る9つのルール

僕がFXに挑戦する際に守る9つのルールを紹介します。ルールは以下のとおり。

  1. トレンドに逆らわない
  2. 迷ったらトレードしない(必ず分析をする)
  3. 購入時に必ずストップロスを設定する
  4. ストップロスを移動させない(含み益方向は可)
  5. 難平(ナンピン)はしない
  6. 取引記録を必ずつける
  7. 酔っ払ってのトレードは禁止
  8. 利益(1ヶ月単位)の20%は貯金かポートフォリオ資産へ
  9. 原資が尽きたらチャレンジ終了

トレンドに逆らわない

相場は大きく分けて3種類のチャートパターンに分けることができます。

  1. 上昇トレンド
  2. 下降トレンド
  3. レンジ相場(揉み合い)

トレンドは一度発生すると継続しやすい傾向にあるため、トレンドの継続性を利用した順張りが基本です。つまり「トレンドには逆らわない」ことが大事です。

迷ったらトレードしない(必ず分析をする)

トレードの際には必ずチャート分析を行い、根拠を持ってトレードを行うようにします。

つまり闇雲に取引を行わないということ。分析を行い、自分自身で根拠を明確にできず迷いがあるならトレードをしません。

最初は未熟で間違ったトレードが多かったとしても、しっかりと根拠を持って取引を行えば「学習」につながり成熟できると思っています。

負けを無駄にしないためにも、一つ一つの取引に意味を持ちたいと思います。

購入時に必ずストップロスを設定する

相場から「退場しない」こと。これを最大の目標にしたいと思います。

ストップロスを設定しておかなければ、一発で終わり…なんてことになりかねません。

エントリーするときには必ず出口を決めて行います。特に「損切り」のポイントは明確にしてトレードをしなければいけませんよね。

購入時に必ずストップロスを設定することを徹底したいです。

ストップロスを移動させない(含み益方向は可)

エントリー時に決めたストップロスは移動させません。

ダラダラと取引をするのも良くないので、一度決めた損切りポイントに達したら決済を行い、再度エントリーするのかを検討するようにします。

ただ含み益方向への移動は行いたいと思います。

例えば100円でドルを購入したとき(98円で損切り)に、102円まで価格が上昇した場合、損切りポイントを100円に設定し直すようにするということです。

含み益を損へ変えないようにストップロスを移動させることは行います。

難平(ナンピン)はしない

上記の「ストップロスを移動させない」のと同じで、ダラダラと取引をしないように難平はしないようにします。

そもそも何らかの根拠を持ってトレードを行い、損切りポイントも決めてエントリーするので、難平をするような状況になっているということは「予想が外れた」ということです。

「下手な難平怪我のもと」という格言があるように、リスクを管理できていない難平は危険です。

僕はFXでは「難平」をしないようにします。

取引記録を必ずつける

成功も失敗も今後に活かしたい…と思っているので「取引記録」を必ずつけようと思います。

FX損益精算表というサイトで「取引記録をつけるエクセル」をダウンロードできるので、こちらで記録をつけようと思います。

記録をつけるようにしたら「闇雲にトレード」することもなくなりそうですよね。

酔っ払ってのトレードは禁止

お酒を飲んだらトレードをしない…これは守りたいです。

酔うと判断力が鈍りますよね。車の運転と同じで、酔ってからの取引は危険なので禁止です。

飲んだら乗るな、乗るなら飲むな…の精神でいこうと思います。

利益(1ヶ月単位)の20%は貯金かポートフォリオ資産へ

利益を出せるかはわかりませんが…もしも利益が出たら20%は「貯金」か「ポートフォリオ資産」へ移動させようと思います。

ポートフォリオ資産は「株とか投資信託など」のことです。

FXをただのギャンブルで終わらせないように、利益を分散させておこうと思っています。

原資が尽きたらチャレンジ終了

原資は10万円でスタートしますが、尽きたらチャレンジを終了します。

もしかしたら一瞬で終わってしまうかもしれません…せめて半年は生き残りたい…長く続かないとブログ的にもネタがなくなるから…。

さいごに

もともとは仮想通貨を購入する予定だった10万円ですが、自分の予想よりも仮想通貨が暴落せずに10万円ほど買いそびれたので、FXにチャレンジします。

イメージとしては「原資10万円から1000万円まで増やしました」…的なストーリーを夢見ていますが、簡単に10万円がなくなるようなら才能がなかったのだと諦めます。

  1. トレンドに逆らわない
  2. 迷ったらトレードしない(必ず分析をする)
  3. 購入時に必ずストップロスを設定する
  4. ストップロスを移動させない(含み益方向は可)
  5. 難平(ナンピン)はしない
  6. 取引記録を必ずつける
  7. 酔っ払ってのトレードは禁止
  8. 利益(1ヶ月単位)の20%は貯金かポートフォリオ資産へ
  9. 原資が尽きたらチャレンジ終了

まずは9つのルールを守りながらトレードしていきます。

実際に取引をしてみて「不要なルール」や「追加したいルール」が出てきたら追記していこうと思っています。

それでは皆さん…乞うご期待!