-->  

お金の話

自然とお金が貯まる。そんな体質になるために意識したい3つのこと

投稿日:

貯金しようと頑張っているのに「ぜんぜんお金が貯まらない」…。そんな悩みを抱えていませんか?

僕も以前は「お金を貯めよう」と意気込み、節約に励んでいましたが全然貯まりませんでしたが…溜まったのはストレスだけ…。

しかしそんな僕も「ある3つのことを意識」したおかげでお金が貯まらない状態から抜け出し、今では「年間で100万円以上の資産増加」を達成できています。

その3つのこととは以下のとおり。

  1. 天引き貯金
  2. 固定費の削減
  3. 金融リテラシーの向上

スポンサーリンク


天引き貯金

天引き貯金とは「毎月の収入から決まった額を天引きして貯金し残った額で生活する」というもの。

多くの人は「毎月の収入から残った額を貯金」しようとします。そして余らせるために節約を頑張るわけですね。

この方法ではお金は貯まりません。なぜならば人は欲望には弱いからです。

使えるお金が手元にあるのに「使わない」という選択をするのは相当な意志力と忍耐力が必要です。仮に我慢ができたとしてもお金と同時にストレスも溜めてしまいます。

天引き貯金は「残った額で生活をする」ので、必然的に節約することになります。

この方法を僕も実践していますが、ストレスを溜めることなくお金が増えていきます。注意点があるとすれば、天引き貯金の金額を無理しすぎないということでしょう。

無理をしすぎると生活を圧迫してしまうので長続きしません。ストレスも溜まるでしょう。

どれくらいの金額を天引き貯金したら良いのか?の目安は↓こちらの記事で書いているので参考にしてみてください。

毎月の収入から何割を貯金すべきか。先人の教えと世間の平均から学ぶ

みなさん貯金をしていますか? お金をためるときの有効手段としては「天引き貯金」というものがありますよね。「毎月の収入から決まった額を天引きして貯金し残った額で生活する」というやつです。 僕は毎月コツコ ...

続きを見る

固定費の削減

固定費の削減も「自然とお金を貯める」ために効果的な方法です。なぜならば天引き貯金と同じように「節約しなきゃ」と考えなくても支出を減らせるからです。

節約を意識するのは「固定費と見直し手続きをする数時間だけ」です。

削減したい固定費は以下のとおり。

  1. 通信費
  2. 保険代
  3. 住宅費
  4. 車両費

これらは四大固定費と呼ばれ、一度見直しを行うだけで長期間に渡り大きな効果を得られ、その金額は数百万円〜数千万円と言われています。

例えば通信費をキャリア携帯からSIMフリー携帯にするだけで「毎月6500円くらい」の節約となります(僕の場合)。毎月6500円なので、1年で7万8000円となります。

さらに四人家族だったとしたら年間31万2000円。10年間で約312万円です。

保険代も「その保険は本当に必要なのか?」「もっと安くて条件の良い保険はあるのか?」をしっかりと考えれば節約することができます。

なんとなく加入している保険があれば見直しを検討しましょう。通信費以上の効果があるかもしれませんよ。保険は商品が多く複雑でわかりにくいので中立の専門家に診断してもらうと良いでしょう。

住宅を購入した場合、ローンの金利が数%違うだけで100万単位で金額が変わってきます。自分が組んでいる住宅ローンは最適なのかを検討してみることも大切ですよ。

金融リテラシーの向上

今の世の中は「情報」があふれていますよね。

あふれている情報に惑わされることなく決断していかなければ損をしてしまう可能性があります。

それに「これまでの常識」が「これからの常識」とは限りません。

例えば「投資は危険」「お金は銀行に預けなさい」というのがこれまでの常識でしたが、これからの常識は「銀行預金ではお金が増えない」「投資は積極的にするべき」だと僕は考えています。

銀行の金利が6%くらいあった時代であれば「お金は銀行に預けなさい」「投資で大きなリスクを負う必要はない」という理由はわかります。

銀行にお金を預けていれば「自然とお金が増えた時代」だったのでしょう。

しかし銀行の金利がほぼ0%のこの時代に、これまでの常識を守っているだけではお金は増えていきません。「お金を貯めたければ」投資を行い資産運用すべきなのです。

ただ投資にはリスクが付きものです。何もわからない状態で行うものではありません。無知識のままでいると良識のない金融機関のカモにされてしまいます。

なので、しっかりと金融リテラシーを身につける必要があります。

金融リテラシーを身につけるには本を読むと良いでしょう。

例えば「バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか」はこれから資産運用を始めようと思っている人におすすめの1冊です。

お金を貯めるための基本を教えてくれます。

他にも専門家のアドバイスが欲しければセミナーへ参加するのも一つの方法です。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

↑こちらは日本ファイナンシャルアカデミーが実施している「お金の教養講座」の公式HPです。講座は無料で実施されています。

他にも僕が投資を行っているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの販売会社である「セゾン投信」も定期的にセミナーを行い啓蒙活動を行っています。

セゾン投信HP セミナースケジュール

これらに参加してみるのも金融リテラシー向上には良いことでしょう。

さいごに

貯金しようと節約を頑張っているのに「なぜかお金が貯まらない」…。

そんな悩みを抱えているのであれば3つのことを意識してみてはいかがでしょうか。

  1. 天引き貯金
  2. 固定費の削減
  3. 金融リテラシーの向上

きっと「自然とお金が貯まる」…そんな体質へとあなたを変化させてくれることでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オキナカ

三足のわらじを履いて奮闘中(個人事業主・投資家・ブロガー)/株と仮想通貨で資産運用/本業収入の約20%をインデックス投資信託へ・副業収入の一部は仮想通貨へ投入/収入を最大化し、稼いだ資金を投資する/お金持ちになるためにリスクをとる

-お金の話

Copyright© GROW RICH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.