仮想通貨

AI(人工知能)が予想する仮想通貨の未来(今後)。2018年も価格は上昇し続ける?

仮想通貨の価格予想に関する「面白い動画」を見つけたので紹介します。

どんな動画かというと…「AI(人工知能)」が仮想通貨の今後の価格を予想するというもの。

予想したのは元マイクロソフトのコンサルタントであるクリフ・ハイが開発した「Webbot(ウェブボット)」という「未来予測を行うAI」です。

最近は投資にAI(人工知能)を取り入れる企業も増えてきましたよね。

日本で有名なのは「ウェルスナビ(公式ページ)」というAIを使った国際分散投資。

資産運用に必要とされる高度な知識、膨大な時間と手間を「ロボアドバイザーが自動化」してくれるという優れもの。まぁ詳しく知りたい方は公式ページをご覧ください。

話が脱線しましたが…「投資とAI」というのは相性が良さそうですし、今後は様々な企業が成果を上げるために導入していくと思うんですよね。

ですので、この動画が示す「仮想通貨2018年の価格」はそれなりの信憑性があるのではないかと僕は考えています。あくまでも参考程度ですが、気にとめておきたいなと思いました。

で、どんな内容だったのかというと以下のとおり。

Webbot(ウェブボット)が予想する「仮想通貨2018年の価格」

動画では「ビットコイン(BTC)」「ビットコインキャッシュ(BCH)」「イーサリアム(ETH)」「リップル(XRP)」「ライトコイン(LTC)」「ダッシュ(DASH)」「ネオ(NEO)」の価格が予想されていたので簡単に紹介します。

ビットコイン(BTC)

ビットコインは2018年の秋頃に「220万円」くらいになっていると予想。

要因はインフレによってドル高になるからみたいですね。

ビットコインキャッシュ(BCH)

2018年2月には「お祭り騒ぎ」のようになると予想しています。

ビットコインキャッシュだけでなく、仮想通貨全体が盛り上がるみたいですね。

イーサリアム(ETH)

イーサリアムは「新しい技術」が注目され、2018年の3月を過ぎると「不釣合いに増大する」ようです。

ちなみに僕はイーサリアムを積極的に買い増していく予定です。

具体的な値段は示されていませんでしたが、価格が上昇することは間違いないようですね。

リップル(XRP)

2018年のリップルは「上昇の激しい年」になるようです。1番の上昇期は5月頃だそうです。

金融システムがブレークダウンし、人々がリップルに殺到して「とんでもない価格になる」と言っていますね。

僕は20円台のときに1200xrpくらい買っていますが「もっと買っておけばよかった」です…。

ライトコイン(LTC)

イーサリアムと連動しながら価格は上昇していくようです。

そして「アトミック・スワップ」と「ライトニング・ネットワーク」という2つの言葉がキーワードになり価格が上がると言っています。

この2つは「仮想通貨を仲介なしに交換できる」というふうに解釈しておくと良いでしょう。

ダッシュ(DASH)

イーサリアムとライトコインに連動しながら価格は上昇していくようです。また新しいテクノロジーが価格上昇に貢献するそうです。

僕はDASHは買っていませんね。あんまり興味がないかな。

ネオ(NEO)

ネオは中国版イーサリアム。

中国当局と仮想通貨との新たな関係が始まるためネオは上昇するようです。2018年1月になると急速に上昇するみたいですね。

ちなみに動画は2017年の秋頃に発表されたもの。

そして執筆している今は2018年の1月…。ネオは急速に上昇しています…。

2018年2月は仮想通貨全体が盛り上がるので「さらに上昇する」みたいですよ。

Webbot(ウェブボット)の予想を信じるなら「買い増しチャンス」

最近は仮想通貨の価格が下落しているので、ホルダーは勇気をもらえそうですね。

この予想が当たるとしたら「今は買い増しチャンス」ですね。

僕は信じていますよ…というか「Webbot(ウェブボット)」に言われなくても「仮想通貨は右肩上がりで成長する」と思っていますからね。

じゃなきゃ大事な資金を投入しません。

2018年は特に「イーサリアム(ETH)」「リップル(XRP)」…あと動画では触れられませんでしたが「XEM」を積極的に買い増します!